« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

新川てるえと橋本英一のYou'll be All right! 第54回

こんにちは。第54回をお送りいたします。

Dsc00265_2

さて今回も前回に引き続き有限会社K.ith 子ども事業部代表、学習塾Vision1000教室長
を務めておられます光本歩(みつもとあゆみ)さんがゲストです。

今回は光本さんが活動されている内容を中心にトークを繰り広げます。

それでは第54回放送分、どうぞお楽しみください。





-----------------------------

★お知らせ★

「新川てるえと橋本英一のYou'll be All right!」では、皆様のご意見や
トークのテーマなどを募集しております。最近あったうれしいこと、
普段思っている不平不満、ご意見など番組にぶつけてみてはいかがでしょうか?

メールはこちらから(クリック)
メールのタイトルは「ラジオ番組投稿」でお送りください。




★「Go to チャレンジ子ども基金」のお知らせ★

NPO法人ウインクでは2003年12月より「GO TO チャレンジ!」という
イベントをいうイベントを連続3回で行いました。「ママの夢をかなえる」という主旨
で行ったコンサートでは、お母さんが自分の夢を実現する舞台を見て、子どもたちも
自分の夢に向き合うきっかけを持った、という成果をあげました。(コンサートのあと
で夢カードを記入してもらって自分の夢を再確認するなどを試みました)

私たちは次のステージとして「子どもたちの夢の実現」を目指します。
そこで、何かできることはないかと考え、イベントの収益やみなさまからの寄付を
「貧困による教育格差をなくすための活動」に生かしていくために基金を設立しました。

背伸びしないで無理なくできることからやっていこうと思っています。
ひとりひとりができる範囲で、沢山の人が協力してくれることが理想です。
そして長く続けていきたいと考えています。
あなたも、一緒に参加しませんか?

詳しくは特設ページをご覧ください。

--------------------------------------------

★よういくひの日キャンペーンイベント「子どものほんとうのきもち」★

今年もやります!4月19日は「よういくひの日」
養育費の日キャンペーンイベントについて、詳しくは特設ページをご覧ください。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

新川てるえと橋本英一のYou'll be All right! 第53回

こんにちは。第53回をお送りいたします。

Dsc00265_2

さて今回は有限会社K.ith 子ども事業部代表、学習塾Vision1000教室長
を務めておられます光本歩(みつもとあゆみ)さんがゲストです。

初めておこしいただいた今回は光本さんの紹介を中心にトークを繰り広げます。

それでは第53回放送分、どうぞお楽しみください。





-----------------------------

★お知らせ★

「新川てるえと橋本英一のYou'll be All right!」では、皆様のご意見や
トークのテーマなどを募集しております。最近あったうれしいこと、
普段思っている不平不満、ご意見など番組にぶつけてみてはいかがでしょうか?

メールはこちらから(クリック)
メールのタイトルは「ラジオ番組投稿」でお送りください。




★「Go to チャレンジ子ども基金」のお知らせ★

NPO法人ウインクでは2003年12月より「GO TO チャレンジ!」という
イベントをいうイベントを連続3回で行いました。「ママの夢をかなえる」という主旨
で行ったコンサートでは、お母さんが自分の夢を実現する舞台を見て、子どもたちも
自分の夢に向き合うきっかけを持った、という成果をあげました。(コンサートのあと
で夢カードを記入してもらって自分の夢を再確認するなどを試みました)

私たちは次のステージとして「子どもたちの夢の実現」を目指します。
そこで、何かできることはないかと考え、イベントの収益やみなさまからの寄付を
「貧困による教育格差をなくすための活動」に生かしていくために基金を設立しました。

背伸びしないで無理なくできることからやっていこうと思っています。
ひとりひとりができる範囲で、沢山の人が協力してくれることが理想です。
そして長く続けていきたいと考えています。
あなたも、一緒に参加しませんか?

詳しくは特設ページをご覧ください。

--------------------------------------------

★よういくひの日キャンペーンイベント「子どものほんとうのきもち」★

今年もやります!4月19日は「よういくひの日」
養育費の日キャンペーンイベントについて、詳しくは特設ページをご覧ください。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

新川てるえと橋本英一のYou'll be All right! 第52回

こんにちは。第52回をお送りいたします。


さて今回も引き続き株式会社KUURAKU GROUP代表取締役社長、

NPO法人HAPPY&THANKSの理事長、そしてNPO法人WINKの理事を務めて

おられます福原裕一さんがゲストです。

今回も投稿頂いた相談を福原さんにお答え頂きます。

それでは第52回放送分、どうぞお楽しみください。





-----------------------------

★お知らせ★

「新川てるえと橋本英一のYou'll be All right!」では、皆様のご意見や
トークのテーマなどを募集しております。最近あったうれしいこと、
普段思っている不平不満、ご意見など番組にぶつけてみてはいかがでしょうか?

メールはこちらから(クリック)
メールのタイトルは「ラジオ番組投稿」でお送りください。




★「Go to チャレンジ子ども基金」のお知らせ★

NPO法人ウインクでは2003年12月より「GO TO チャレンジ!」という
イベントをいうイベントを連続3回で行いました。「ママの夢をかなえる」という主旨
で行ったコンサートでは、お母さんが自分の夢を実現する舞台を見て、子どもたちも
自分の夢に向き合うきっかけを持った、という成果をあげました。(コンサートのあと
で夢カードを記入してもらって自分の夢を再確認するなどを試みました)

私たちは次のステージとして「子どもたちの夢の実現」を目指します。
そこで、何かできることはないかと考え、イベントの収益やみなさまからの寄付を
「貧困による教育格差をなくすための活動」に生かしていくために基金を設立しました。

背伸びしないで無理なくできることからやっていこうと思っています。
ひとりひとりができる範囲で、沢山の人が協力してくれることが理想です。
そして長く続けていきたいと考えています。
あなたも、一緒に参加しませんか?

詳しくは特設ページをご覧ください。

--------------------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

新川てるえと橋本英一のYou'll be All right! 第51回

こんにちは。第51回をお送りいたします。


さて今回も引き続き株式会社KUURAKU GROUP代表取締役社長、

NPO法人HAPPY&THANKSの理事長、そしてNPO法人WINKの理事を務めて

おられます福原裕一さんがゲストです。

今回は投稿頂いた相談を福原さんにお答え頂きます。

それでは第51回放送分、どうぞお楽しみください。





-----------------------------

★お知らせ★

「新川てるえと橋本英一のYou'll be All right!」では、皆様のご意見や
トークのテーマなどを募集しております。最近あったうれしいこと、
普段思っている不平不満、ご意見など番組にぶつけてみてはいかがでしょうか?

メールはこちらから(クリック)
メールのタイトルは「ラジオ番組投稿」でお送りください。




★「Go to チャレンジ子ども基金」のお知らせ★

NPO法人ウインクでは2003年12月より「GO TO チャレンジ!」という
イベントをいうイベントを連続3回で行いました。「ママの夢をかなえる」という主旨
で行ったコンサートでは、お母さんが自分の夢を実現する舞台を見て、子どもたちも
自分の夢に向き合うきっかけを持った、という成果をあげました。(コンサートのあと
で夢カードを記入してもらって自分の夢を再確認するなどを試みました)

私たちは次のステージとして「子どもたちの夢の実現」を目指します。
そこで、何かできることはないかと考え、イベントの収益やみなさまからの寄付を
「貧困による教育格差をなくすための活動」に生かしていくために基金を設立しました。

背伸びしないで無理なくできることからやっていこうと思っています。
ひとりひとりができる範囲で、沢山の人が協力してくれることが理想です。
そして長く続けていきたいと考えています。
あなたも、一緒に参加しませんか?

詳しくは特設ページをご覧ください。

--------------------------------------------

■お詫び 更新が遅れてしまいご迷惑をおかけ致しました。申し訳ございませんでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »